オープンデータデイ2017 静岡東部 in 三島(告知)

3/4はインターナショナルオープンデータデイ!
世界中で同時開催され、昨年度は67都市で開催され日本での
開催は4回目となる今回のイベント。

オープンデータを知って、触って、わたしたちの住む地域を調べてみよう!

<第一部> オープンデータの基礎知識&カンファレンス(10:00-12:00)
・静岡東部のオープンデータの講演
・各自治体からのオープンデータを利用した事例の紹介
・三島ハッカソンの結果報告やその後の展開
・その他、各自治体の取り組み、今後の計画のお話
・ディスカッション

<第二部> 見える化ワークショップ(13:30-16:45)
【地区毎に分かれて課題の確認(仮説でOK)】(13:30-14:15)
・東部の自治体さんから、困りごとや課題を共有
・自分たちが普段おもっている課題もとりあげる
・それを証明するには、どんなデータが必要か検討
【データを触りながらの、見える化】(14:15-15:15)
・静岡東部の大きな地図を用意し、データを見ながら各チーム地図上に分かったことを記入
・地図全体を見渡し(周辺地区とかも見ながら)課題を明確にする
【今後必要なデータ、どんな東部にしたいかの明確化】(15:15-16:15)
・私たちの住む静岡(東部)をどんな姿にしていきたい?
・じゃあ、どんなデータがあれば、どんな活動があれば近づくか考えよう!
【みんなで共有、質疑応答】(16:15-16:45)
・各チームの発表を聞きながら、質疑応答

 

a class=”doorkeeper-registration-widget” href=”https://0168e91711e4c480d710c70399.doorkeeper.jp/events/56279″>オープンデータデイ2017 静岡東部

Posted on: 2017年1月21日, by : h.ichikawa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です