Product

Mashup Awards 2016 ニフティ賞受賞

MASHUP AWARDS 2016 にてCode for Numazu の作品がテーマ賞の中のニフティ賞を受賞しました。
この「街ing(マッチング)」という作品は
アーバンデータチャレンジ2016in沼津のアイディアソンの中で受賞した
チーム:ダブルカッシーの
課題「駅前エリアは市の顔なのに寂れている」
仮説:商店主に郷土愛が足りないのではないか
分析:危機感がないから⇨世代的な問題もあり、情報の伝達がうまくいってない
それをITを使って縦横の情報を見える化。
・商店街としてデータのオープン化、シャッター街の需要マッチング
空き不動産の基本情報を公開 人通りや年齢、性別を数値化し出店したい個人や
企業のデータとやる気を見える化し
業種・大正・資金など 両者をマッチングさせて開業につなげる。

というアイディアを基に作成されています。

以下MASHUP AWARDS 2016 公式HPよりコメントの抜粋

MA2016 受賞作品一覧

ニフティ賞 街ing(マッチング)
「シャッター街」という地方の喫緊な課題に対して、
「収支」という最も困難な側面から挑戦し解決策を見出した点を評価いたしました。
解決策がインターネットだからこそ実現できる、
可視化や比較まで落とし込めているところが素晴らしいです。
今後ともマッピングパーティがんばってください。

沼津市AED情報がアプリで利用可能になりました

Code for Numazuで整備したAEDデータが、アプリに搭載されました。
現在位置から近いAEDの情報が確認できたり、地図上でどこにあるかの
確認がiOS/Androidで利用することができます。

<iOS>
https://itunes.apple.com/jp/app/aedopundeta-jian-suo/id1083912767?mt=8
<Android>
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.p3ppp.xfaedsearch&hl=ja

<AED オープンデータプラットホーム>
http://hatsunejournal.jp/w8/AEDOpendata/

自分でアプリを作れる方は、下記のWebAPIを利用いただくと
地図や現在位置との連動も可能です。
<WebAPI>
https://aed.azure-mobile.net/api/aedinfo/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%9C%8C/%E6%B2%BC%E6%B4%A5%E5%B8%82/

初音玲様、ジオコーディングと、アプリへのご対応ありがとうございました。

ラブライブ!サンシャイン!!聖地巡礼マップ

2016/4/9㈯に行われた、ラブライブ!サンシャイン!!マッピングパーティーの聖地情報をまとめた

WEBサイトが出来ました。

聖地ポイントには写真と名称を、そのほか道中で役に立つガソリンスタンドや公衆トイレの情報も

一緒にご覧いただけます。

沼津巡りをするときに是非ご活用ください。

http://www.code4numazu.org/lovelive/

201/5/17 登録地点を追加しました。

アプリ第二弾、もじ>ピクをリリースしました。

Code for Numazuアプリ第二弾のご報告になります。

あなたの街にも、たくさんの情報発信したい写真や画像がありませんか?
でも、写真サイト作ってもなかなか見こない、1枚単位でみにくる人は、そもそも興味のある人なので、新しい人に発信するにはどうしたら・・・。

そんな情報展開の悩みの解決になればともじ>ピクを作成いたしました。

簡単に言うと、集めた写真と、特定の言葉(テキストボックスに入力した言葉でOK)を
利用して、文字の形を写真を使ってサイネージ的に画面表示する物です。
古いルパン三世の本編始まる前に、タイトルの文字がコマ送りで出ると思いますが
あんなかんじのものを、写真をドット代わりに使って表現するものです。

サンプル(沼津の美しい写真をお楽しみください、プロカメラマンの技です。めっさ綺麗ですよ)
http://ichi-den.sakura.ne.jp/code4numazu/moji/

「もじ>ピク」オープンソース
https://github.com/hiroyuki-ichikawa/mojipic
(GitHubのデータはダミーでさるぼぼ画像が入っていますが、かわいいやつなので勘弁してやってください。)

一枚一枚の綺麗な写真ももっと広めたいですし、写真にひも付けられるデータもちゃんと整備したい。でも、それをやりきるのは時間がかかる。そんな思いの解決になればと、もじ>ピクを公開しました。たくさん情報がながれていくなかで、ふと目に止まること、それを形にできないかと。

写真は、市民の方々でも集めやすい分、利用方法や撮った際のメリットや達成感も共有について課題だと思っており、今後、写真データのオープンデータ作成に一石を投じられたらと考えております。

沼津のお宝100選 音声ガイドアプリ「ふむふむ」iOS版公開

沼津市が公開している、沼津のお宝100選のガイドアプリ
ふむふむのiOS版が公開されました。
沼津へいらっしゃる際には、是非ご活用ください。

iOS版 ふむふむ
https://itunes.apple.com/us/app/fumufumu/id1077970627…

また、ソースコードもオープンソースとしてGitHubに公開しています。
https://github.com/hiroyuki-ichikawa/fumufumu
また、いろいろな地区でも使っていただけるよう、MonacaのソースコードをGitHubにあげておきます。
(Android/iOSのライセンス持っていれば直ぐに使えます)
マッピングパーティなどで緯度経度、情報を取り、その場でアプリ化Androidなら数時間後に
公開することできるので参加者がデータというものを実感しやすい体験型ができるのではないかと思います。
基本、地点用のJSON & Sound of textでガイダンス用mp3をみんなで作れば
Monacaデバッガーですぐに確認できますので是非ご活用ください。

沼津の宝100選ガイドアプリ「ふむふむ」リリース

沼津市が公開している、沼津のお宝100選の中から
位置情報がわかるものを整理し、音声ガイドアプリをリリースしました。
Android版 ふむふむ
https://play.google.com/store/apps/details?id=saru.ichiden.fumufumu
今後、さらにデータの拡張や、機能追加をし、皆さんに使いやすい情報と機能の提供をしていきます。
同時に、この仕組みのオープンソース化を進め、各地区で特徴のあるガイダンスができるよう協力していく予定です。
うちのエリアでも使いたい、こんな風にして欲しいなど、ご意見等、お待ちしております。

沼津市町別世帯人口(オープンデータ)

Code for Numazuのオープンデータ化第一弾として
GitHubに沼津市HPの町別世帯人口データをエクセル形式で作成しました。

<沼津市町別世帯人口データ>
https://github.com/hiroyuki-ichikawa/Code4Numazu/tree/master/OpenData/%E6%B2%BC%E6%B4%A5%E5%B8%82%E7%94%BA%E5%88%A5%E4%B8%96%E5%B8%AF%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

今後、機会判読に適したデータ形式に沼津市HPサイトの情報をオープンデータ化していきます。